健康情報

俳優業が健康経営に役立つ理由

俳優業というのはどんな職業か、その特徴をご存じでしょうか? 俳優業は脚本にあるキャラクターを演じる職業です。自らの肉体と精神を使って、脚本にある人物の役割を果たすのが俳優です。よく「役を生きる」と言われているとおり、実際にそのキャラクターの体験を自分の身体で体験することが求められます。決して、そのキャラクターに似せたり、そのふりをするのが演技ではありません。 私は俳優業の訓練を日々、積んでいます。そして、この俳優業の訓練というのは、健康経営をサポートする上で、大変役に立っています。なぜならば、俳優は身体が ...

運動の目的を意識していますか?

健康のために運動をしているという方は多くいると思いますが、なんのために運動をしているかを意識している方は意外に少ないようです。すなわち、健康のためといいつつ、不健康な運動をしている方が多いということです。 運動の目的を大きく3つに分けると 一口に、運動といっても様々なものがありますが、目的を大きく3つに分けると以下のようになります。 筋力アップ 心肺機能の強化 代謝促進=脂肪燃焼 さて、いかがでしょう? 私はさらに、4つ目の目的も絡めて考えています。4つ目の目的とは「精神的なリフレッシュのため」です。運動 ...

ブルーライトの本当の話

私は「ハズキルーペ」のCMが好きです。特に、渡辺謙さんの出演しているものはインパクトもあって大好きです。謙さん自体も演出のアイディアを出されたそうで、そのせいか、余計に気合が感じられますよね? そこに「ブルーライトがカットされてる」というセリフがありますが、これはどういう意味でしょうか?皆さんはどのように捉えていますか? CMでは事実のみをうまく伝えている 実際に、このレンズを通すとブルーライトはカットされるのだということですよね。それは事実なんだと思います。公式ウエブサイトにもクリアレンズで35%、カラ ...

2018年のノーベル賞受賞

2018年、ノーベル医学生理学賞を本庶佑(京都大学高等研究院)特別教授が受賞されました。心よりお祝い申し上げます。おめでとうございます。 この受賞の元となった研究は、癌の「免疫療法」です。よく言われているのが、「癌細胞というのはどんな人にもだいたい3000個くらいはあって、それは自分の免疫力で排除されている」ということですが、癌細胞には、その免疫力を低下させる機能まで備わっているということが分かってきています。ノーベル賞を受賞した本庶特別教授の研究内容は、その免疫力を再活性化させて癌細胞を死滅させるという ...

no image

ストレスの扱い方のコツ

ストレスという言葉を聞かない日がないくらい、わたしたちは日々ストレスにさらされているのかもしれません。そして、無視できないほどの影響を受けているのかもしれません。 ストレスには人間関係の他に、環境によるものがあります。環境とは紫外線や放射能といったものもそうですし、暑さや寒さもストレスです。乾燥や刺激物質もストレスであり、わたしたちはストレスの中で生活しているといっても過言ではありません。 では、今年のように、暑さが厳しい状況で、あなたはどう対応しますか? 「涼しくなれ!」といったところで涼しくなるわけで ...

no image

栄養状態を改善するには?

自分の栄養状態をよくしようとするときに、サプリを使ったりすることがあると思います。 でも、そのサプリすらも飲めないような状態に陥っていることが、少なくありません。昨今は栄養バランスが著しく崩れている人が多いのです。特に問題なのが炭水化物です。これは、はっきりいいますが、精製した白米や小麦粉には、栄養はほとんどありません。炭水化物はあなたには、まず必要ありません。玄米や生成していない全粒粉であればまだしも、白米や白パンは栄養的には無駄な食事だと思ってください。その代り、足りないのは、野菜と肉、魚です。 野菜 ...

健康になるために、最初にやるべきこと

みなさん、人それぞれに体調は違います。型にはめて、それをやればいいというほど健康は簡単ではないのです。なぜなら、あなたは生まれる前から環境が違うからです。胎内にいたときの栄養状態にも影響されることがあると思ってよいと思います。それほど、人の健康状態というのは千差万別なのです。だから診察というのが難しいわけです。 でも、今の日本人に共通して、まず最初にはじめてもいいのかな、これは別に悪いことではないだろうなぁというのを一つだけ挙げるとすれば、食べ物を整えることだと思います。具体的に言うと、栄養バランスを整え ...

no image

自分の調子を整える

プロの意識として「自分で自分の調子を上げる」というのがある。すべては自己責任というのがプロなのである。言い換えると、プロは他人に調子を乱されることがないのである。 具体的な調子を上げる方法としては、基本的な準備運動のようなものもあるし、ウォーミングアップというのもある。ビジネスマンでも仕事の前に軽くからだを動かして汗を流すというのも、この類かもしれない。頭の中を整理しつつ、仕事の調子を整えるのである。さらにひと手間をかけて、自分だけの調子を上げる準備運動のようなものをやることもある。「さぁ、これで今日もバ ...

© 2020 けんあか株式会社